VIO脱毛をするのは恥ずかしい?回数を重ねた人の口コミ

やはりVIO脱毛をやりたいけど、恥ずかしくて・・・と思っている方はたくさんいます。
実際にVIO脱毛をした人はどんな工夫して、恥ずかしさを乗り切ったのでしょう?
紹介します!!

 

回数を重ねると慣れます (30歳 会社員)

 

私は去年からVIO脱毛をミュゼプラチナムでやってもらっているのですが、最初は恥ずかしさがあって緊張していたのですが、回数を重ねるうちに恥ずかしさもなくなって、堂々と通うようになりました。
婦人科に行くような感覚です。
紙ショーツをずらしながら施術を行いますが、スタッフの人も慣れているので、どちらも当たり前のような感じになってきているのもやりやすいと思います。
どちらかが緊張しているとその空気が伝わると思うので、リラックスが一番大事かなってとおもいます。


 

チクチク感は保湿でカバー! (29歳 フリーター)

 

私は二年くらいVIO脱毛に通っています。
途中行けなかったりという時期も合って継続的に二年続いているわけではないのですが、そういう私でもミュゼプラチナムはしっかりとサポートしてくれています。
VIO脱毛すると、途中のチクチク感はやむを得ませんが、保湿クリーム等を塗りながら脱毛が終わるまではチクチクと共存しながら脱毛ライフを楽しんでいます。
薄くなって綺麗になってきたのでもうそろそろ卒業かなと思いますが、何度も通ったミュゼプラチナムを卒業するのがなんだか寂しいような気持ちもあります笑!


 

Oラインは今ではすべすべです! (24歳 アルバイト)

 

VIOが絶対おすすめです!
特にOラインは自分自身でできない箇所ですよね。
手で確認するとチクチクしていたOラインが今ではすべすべになってくれて、本当にやって良かったなとおもいます。
一度では効果はあらわれないので、根気よく何度も通う必要はありますが、学校に通うかのようなわくわくした気持ちが私にはありました。
スタッフの人もいつも笑顔で迎えてくれるのと話も弾みたのしい気分で通う事ができます。
これはサロンやスタッフによって違うとおもいますが、私の場合はラッキーだったのかすごく良いサロンに出会えたと思います。


 

スタッフさんを信頼しているから恥ずかしさは薄れた! (26歳 会社員)

 

恥ずかしがりやなので、どうしても最後迄踏ん切りが付かなかったんですが、姉と一緒に通い始めてから、最終的に恥ずかしさも消えてミュゼプラチナムさんにお世話になっています。
最初は脇から始まったのですが、施術が進むうちにどんどんいろんな場所をやってもらいたくなって、最終的にVIO脱毛に挑む事にしました。
自分の中にあった恥ずかしさも薄れて行き、スタッフさんのことを信頼しているのか、リラックスできていました。
まさか自分がVIOの部分までやってもらうとは思っても見ませんでしたが、綺麗になった姿をみて、本当にやってもらってよかったなと大満足です。