Iライン脱毛が抜けないって本当?効果がでにくい訳とは?

Iラインの脱毛をした後、なかなか抜けないという声をよく耳にします。
その理由を挙げていきます!

 

Iライン脱毛はなかなか抜けない?

Iラインの脱毛において、抜けにくいという人も多いようです。
それはミュゼプラチナムのVIO脱毛において、他のフラッシュ脱毛の脱毛方法と根本的に違うという点があげられます。
他のサロンのフラッシュ脱毛は大体がIPL脱毛といい、毛根に直接熱を与え黒い部分に反能させてダメージを与える方法ですが、ミュゼプラチナムの場合は、抑毛成分を含んだカプセル入りのジェルに熱を与え、そのカプセルを弾かせるという手法で施術を行っています。
その分お肌へのダメージも少ないのですが、Iラインにおいて脱毛の効果が少ないという声もあります。
個人差によって抜けやすかったり抜けにくかったりはもちろんありますが、このS.S.C脱毛のダメージ力が抜けにくさと関係しているようです。

 

じゃあ、どうしたらいい?対策は?

はてな

ではどうしたら良いかという事ですが、抜けないからといってすぐにミュゼプラチナムをやめてしまうのは避けた方が良いでしょう。
まずは、スタッフに抜けにくいのではないかということを伝えることです。
そして、できれば熱の出力レベルを上げてもらう事を御願いすると良いでしょう。
向こうの判断によって出力レベルを上げる事を判断してくれる場合が多いですが、自分の経過は一番自分自身がわかっているはずなので、細かな経過報告をきちんとスタッフに伝えると施術も自分の自分の個性にあわせて、進める事ができるのでおすすめです。

 

それでも抜けにくく効果がない場合は、スタッフにそのう旨を伝えて他の脱毛方法に変える方が良いかもしれません。
そもそもS.S.C脱毛に合っていないならば、IPL脱毛に変更すると良いでしょう。
その場合ミュゼプラチナムを解約する必要がありますが、一番は自分の身体にあった方法で脱毛をするのが良いと思います。
しかし、2、3回Iラインの脱毛が進むにつれ、抜け落ちる毛も多くなって行く人が大多数のようなので、さほど心配し過ぎる必要もありません。